スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運をつかむ風水お部屋レイアウト法について

とても最近、流行っている風水。引越しのお部屋選びも風水を使うそうです。
最近の現状をまとめてみました。

風水からみて部屋探しをする場合、住居の立地条件なども深く関係してきますが、色や方位が係わってきます。
風水では道路のある方向と玄関の方向が重要です。
対極という部屋の重心を知ることでどの方位にすればいいのかが分かります。

建物の方角が悪かったり、玄関の向きが悪い場合、カーテンの色を変えたり、観葉植物をいい方角におくなどするだけでも、いい運気を呼び込むことが可能です。

また、元いた方々の運気が染み付いたような部屋の場合、風水によって方位を確認し、カーテンの色などを替えることで改善されます。

風水では、間取りは重要な要因です。
部屋の居心地は間取によって大きく影響されます。
風水では、自然にある気の流れと、物の関係を考えます。
家の中では、間取や家具などの配置によって気の流れが変わります。
風水では、こうした間取などを図にし、気の流れと配置を考えます。風水で見て、家の間取から気の流れを読み取るといっても、簡単なことではありません。自分で調べてもいいですが、風水師に相談して診断してもらう方法もあります。

風水では方角によって色が決まっています。
方角は8つの方位に分けられていて、それぞれの方角に合う色があり、その方角にその色を利用することで風水の運気アップにつながります。
お金が入るといわれている方位にはその色があり、健康運がアップするといわれてる方位には健康運アップの色があります。

部屋のカーテンの色やベッドカバーの色を変えるだけでも、運気が劇的に変化することもあります。

風水師に相談するのが確実でしょうが、最近は風水についてくわしく書かれた本もあります。インターネットで調べてもいいでしょう。また8つの方位の色についても 同じく調べてみましょう。

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。